植木希実子 出演
十七戦地第1回公演 『花と魚』

植木希実子 出演 十七戦地第1回公演 『花と魚』 

料金 : 前売2500円/当日3000円(日時指定・全席自由)
日時 : 2011年7月28日(木)~31日(日)
場所 : シアターバビロンの流れのほとりにて(東京都北区豊島7-26-19)
*東京メトロ南北線「王子神谷駅」3番出口より徒歩12分
*都営バス「豊島七丁目」下車徒歩3分
※JR「王子駅」1番乗り場より全便(約5分)
アクセス < http://www.h7.dion.ne.jp/~babylon/babylon_0.html >
*十七戦地 お問合わせ先
電話 : 080-2335-6744 (十七戦地制作部) / Mail : inquiry@17cm.info
Web : http://17cm.info/

ご予約はこちらへ
http://ticket.corich.jp/apply/27498/008/

<タイムテーブル>
*7月28日(木) 19:30開演
*7月29日(金) 19:30開演
*7月30日(土) 14:00開演、19:00開演
*7月31日(日) 13:00開演、18:00開演

受付は開演の1時間前、開場は開演の30分前。
開演時間を過ぎますと、ご入場いただけない場合があります。
劇場には余裕を持ってご来場ください。

<あらすじ>
2012年、夏。
宮崎県の小さな漁村に正体不明の怪物の群れが現れる。
続発する漁業被害を止めるべく、漁師たちは怪物退治を計画。
一方、町役場の出先機関・集落支援センターは県のたてた野生動物保全方針に従い、 怪物の調査・保護を主張する。
深まる両者の対立をよそに、怪物の群れは村をじわじわと侵食していった。
行き詰まりを打開すべく民間の野生動物調査員が招かれたとき、村の罪と怪物の正体、 そして地球の意志が絡み合う秘密が暴かれる……。
十七戦地が壮大に静謐に綴る現実と地続きの幻。