Bobjack theater ロゴ ボブジャックシアター

劇団員の出演舞台告知(公演終了)

劇団員の丸山正吾と渡辺宏明が出演する舞台の告知です!2/20〜22、2/25〜3/1と少し変則的な公演日程ですが、劇団ドガドガプラスvol.19『肉体だもん』に両名が出演致します。日本映画界の重鎮、望月六郎さんの主宰する劇団です。Bobjackとはかなりテイストの違うお芝居で普段の彼らとはかなりテイストの違う役柄を演じております!是非是非ご観劇ださい!!

ドガドガ

【公演名】
劇団ドガドガプラス第19回公演『肉体だもん』

【劇場】
浅草東洋館劇場
〒111-0032 東京都台東区浅草1-43-12
TEL 03-3841-6631

【スケジュール】
・2月20日(金)〜22日(日)
・2月25日(水)〜3月1日(日)
※公演は全日18:30開場、19:00開演となります。
※2週に分けての公演になります。

【チケット】
一般 前売:4000円 当日:4500円
学生 前売:3000円 当日:3500円

【あらすじ】
戦後無頼派の雄、田村泰次郎の問題作『肉体の門』が当作品の発想の原点です。『肉体の解放こそ人間の解放である』を謳いあげた戦後最初のベストセラーのストーリーを疾走する主人公の群れは『パンパン=フリーの売春婦』です。新宿劇団空気座における1000回を超えるロングラン公演、そして5度に渡る映画化と『肉体の門』はまさに戦後を彩る金字塔です。劇団ドガドガプラスの『戯作・肉体だもん』は汚れても踏まれても、健気で可愛い娼婦達の物語。復員兵にアプレゲール、三国人でひしめく愚連隊。おっとどっこい浅草の顔役だって黙っちゃいないか。デカにブンヤにシューシャインボーイ、どいつもこいつも寄ってこい。一筋縄ではいかない輩がチンチンに焼け上がった時代を舞台にブギウギ唄って踊ります。

ボブジャックシアター扇田賢